あべみちこプロフィール2018

あべみちこ
有限会社マザール代表 
コピーライター/プロデューサー/キャリアアドバイザー

東京都生まれ、横浜市在住。明治学院大学法学部卒業。外資系広告代理店の営業職からコピーライターに転じ、大手広告代理店系列会社に中途入社した97年に妊娠、出産を経て産後2か月で職場復帰せざるを得ず復職。その後、子育て系Webメディアで編集長を務め、2004年伝えるスキルと場づくりを通じてユニークなヒト・モノ・コトをつなぐ有限会社マザールを起業。企業や団体のブランド構築、PR、書籍や冊子、web編集など広告制作に務める一方で、AERAなどの雑誌で子育てや教育、環境問題についてライターとして執筆してきた。

性別、地域や年齢を超えたナナメのつながりをうみだすイベントやワークショップを年間20本ほどプロデュースし、マザールとして主催。トークライブのナビゲーターも数多くこなし、各地に点在する被災者応援もライフワークの一つ。インタビュアーとしての経験が長く、復職世代のカウンセリングの他、現在はキャリアアドバイザーも務める。2016年より「星みちる」の筆名で文筆活動開始。2018年は小説デビューを目指す。

著書に「ものがたりレシピ」(幻冬舎)、「たべものかるた」(ほるぷ出版)、
監修に「赤ちゃん絵本ノート」(発行:マーブルトロン/発売:中央公論新社)、
取材・構成に「絵本アルバム」(ほるぷ出版) がある。

※2018年2月ポートレイト撮影スタッフSpecial Thanks!!
皆倉亮(カメラ)、小林恵(メーキャップ)、藤木圭介(ヘアメイク)